ネイル通信講座のデメリットと解決策

通信講座のデメリットと、それを見事にカバーした講座

ネイル通信講座は働きながらでも学べる、格安、など便利な点が沢山あります。でも、勉強のスタイルによっては良いことばかりとは言えないのも事実です。

ネイリストとして就職する事を目標にネイル検定を目指す方は通信教育ならではのデメリットをちゃんと理解しておきましょう。

ここでは通信講座のデメリットとデメリットをカバーした通信講座をご紹介します。

通信講座のデメリットとは

講師の直接指導が無い

就職面での不安

モチベーションを維持しにくい

通信講座のデメリットとして一番大きいのは、講師の直接指導が無い所。

勿論、通信制の講座であっても質疑応答等サポートが付いているものもありますが、講師からのレスポンスにはどうしてもタイムラグが生じてしまいます。

また、DVDなど詳しい説明でもわかりにくい所は、まず自分で施策や理解してみるところから始めなければなりません。

ネイルアートは直接見て感性を磨くことも大事。

スクールであれば、直接プロの技を目の前で見たり、疑問に思った所はすぐに講師へ質問をしたり出来ます。一方、通信講座ではその点が困難となります。

もう一つのデメリットは自分への甘さ、時間割などスケジュールの決まっているスクールとは違い、つい他の事に時間を使ってしまい、知識の習得が遅れてしまう事もあります。

「ネイル検定3級だけは何が何でも取る」みたいに、目標をしっかり心に刻んで挑みましょう。

このように、自分で細かい所を調べたり、自分で勉強のスケジュールを組むのは少し苦手…という場合には、通信講座はデメリットが大きくなってしまう可能性もあります。

ですが、ネイルが好きで何事もコツコツこなしていける人にとっては、こういった点は全く気にならずに勉強する事が出来るでしょう。

それでも魅力!通信講座はメリットもこんなに

費用はネイルスクールの約1/10、圧倒的に安い

時間に縛られない、働きながら学べる

通学不要、時間もお金も節約できる

通信講座のメリットは、やはり「低価格」と「時間の自由化」です。

通信講座の費用でもご紹介した通り、一般的な通信講座の場合はスクールへ通う場合の1/10程の費用で受講が可能となっています。

なので、現在の学業と並行で資格を取りたい学生さんや、子育て中のママさん、専業主婦の方々などでも、金銭面で挑戦がし易くなっています。

また、同様に中々スクールへ通う時間が無い、近場にネイリストスクールが無いという場合も、自宅で自分のペースで受講することが可能な点は大きなメリットと言えます。

 

いざネイリストを目指したいと独学で勉強を始められる方も多くいらっしゃいますが、ネイリストの知識は、自己流で学び続ける為にはつまづきやすい点も多いものです。

通信講座の場合、テキスト・練習用教材等が初回から全てセットで揃う点、また、受講する人のタイプによって(初心者なら、図の説明が多いタイプのテキスト等)スタイルを選ぶ事が出来るので、自己流に比べ続けやすいという点もメリットとなります。

更に講座によっては、終了後にサロンへの就職のサポートが付いているものもありますので、やる気次第では職を身に付ける事も可能です。

通信講座のデメリットを見事にカバー
  • プロの直接指導(スクーリングオプション)
  • 問い合わせ無制限
  • 就職・転職サポート
基本は在宅で学びながら、定期的に開催されるプロ講師の直接指導も受けれる通信講座。 就職・転職サポートも付いていてたのもしい♪ 問い合わせ無制限なのでわからない時、行き詰まった時は何度でも聞くことが出来ます。 本気で上位資格を目指したい方におすすめ。
arrow国内最大のネイルスクール「たのまな」

Photo:Lele Breveglieri by flickr.com

PICUP

ネイル通信講座はいくらくらい費用がかかるものなのか? 「出来る限り費用を安く抑えたい」 「通信講座の学費の相場が知りたい」 という方へ、ネイリストを目指す資格目的、趣味目的での価格帯の違...
「もし落ちたらどうしよう」「ホントに通信講座で資格が取れるの?」 ネイリスト技能検定試験3級を目指すならまず難易度を知っておくのはとっても大事。 ネイル初心者に1番人気のネイル検定資格。 ...
ネイル通信講座は働きながらでも学べる、格安、など便利な点が沢山あります。でも、勉強のスタイルによっては良いことばかりとは言えないのも事実です。 ネイリストとして就職する事を目標にネイル検定を...
「資格なくても就職できたよ」 「ネイルの資格なんてサロンで働きながら取ればいいじゃん」 なんて”甘い言葉”に惑わされていると、あなた一人取り残されちゃうかも。 資格はホントに必要なのか?...
求人募集は多数 ネイリストの求人募集は2010年を境に年々増えており、とても就職率の高い業界と言われています。 純粋にネイルだけを扱う店舗が増えているのは勿論、美容室の中にネイルサロンを併設す...
「ホントに私にできるかな?」「ネイリストって大変なんじゃないの?」と心配なあなたへ ネイリストの仕事とは、ただ爪を装飾するだけで終わりでははありません。 接客・営業・技術と様々な要素を組み...

ネイル資格Q&A

教えて!みんなのネイル事情

  • リアルネイルが可愛くてしょうがない

    リアルネイルって呼んでるんだけど、正式名称は知らない。あーんなせっまい面積に白雪姫を乗せてしまう友人が面白い。姫はもちろん、かぼちゃのばしゃやガラスのくつ、あの...

  • 婚約のあいさつに行った時のネイルの思い出

    婚約した当時、ネイルが大好きで自分でペイントして楽しんでいました。彼もいつも私のネイルを楽しみにしていて、「かわいいね」と言ってくれるので張り切ってデートの時に...

  • やっぱりサロンでのネイル!

    昔はジェルネイルも高かったよね〜。だから通うぐらいだったら…と思って4万くらいするジェルネイルのセット買って自分でやってたの。ホログラムとかラメとかストーンって...

  • ネットでジェルネイルキットを購入

    子供が生まれる前は、ネイルサロンや美容室でネイルをやってもらっていたけれど、子供が生まれてからはサロンに行く時間もお金もないので自分でマニキュアを塗っていました...

  • キレイなネイルを保つことへの憧れ

    オシャレな人のほとんどがしているネイル。爪が可愛くデコレーションされていると心が高揚したり、女性らしさが一層高まります。ネイルは自分で塗るシンプルなものから、ネ...